馬馬虎虎猫猫

馬馬虎虎。マーマーフーフー。

人生は曖昧で、いい加減でいいのかもしれない。
ならいっそ猫のように自由気儘に飄々と生きていきたい。

怖い話

夏といえば怖い話。


うちの近くの墓地に庵があります。で、

ここには6体のお地蔵さまがあるのです


村は38件の家があるのですが、

毎日必ずご飯とお茶を、あげにいかなければ

ならない、という掟みたいなものが

あるのです。

郵便ポストに木のお札が入ってたら、次の日に行かなければならない。

私も引っ越ししてきた当初なんのことかわからず、行っていましたが、気持ち悪くて。

行ってもすぐに帰ってました。

昔の庄屋だったおじいさんにあれはなんなんですか?と聞いたら、

「 戦争が終わって兵隊さんが住み着いたのだが、6人共に死んでな、村で祀ってやっとんだ」と言いました。

ある日、庵で出ごとがあるからと行ったのですが、いつもは閉まっている祠が開いていて

なかには、真っ黒な顔の睨み付けるような仏様が祀ってありました。そこで酒をのみ騒いでいる年寄り達。異様な光景でした。

外の6体の地蔵さまといい、みんな死んだことといい、何か村の秘密があるようで。

ちなみに、この村跡取りがほとんどいないのです。不思議でしょ?粗末にしたり笑った人には災いをもたすのか、変死した人もいます。私は絶対行きたくないとはずしてもらってずっと行っていません。今も毎日行われているこのおまいり。

気持ち悪くありませんか?(´д`|||)

絶対なんかあるわ💦